名古屋金山でiPhoneのバッテリー交換や画面修理はiPhone修理専門店 iphone直します.com金山駅前店

各種クレジットカード 交通系電子マネー d払い 各種ペイ使えます。

 ☆9/6~10/31の期間中☆
 画面修理でもれなく
\硬質ガラスフィルムプレゼント/
 +フィルム貼りも無料♪

ホームページが
新しくなりました
こちらをタップ で移動します>

 画面修理に使用する最高級パーツ
再生パネル取扱店!
当地区で唯一、再生パネルによる
修理価格表 掲載。

   WEB予約はこちら 

※WEB予約上に「・・・予約が満員となりましたので他の時間帯をお探しください」のメッセージや予約で埋まっていても予約可能の場合がございます。お電話にてお問い合わせください。

☎ 052-211-7187

♪お得なW保証制度

iPhone修理料金表

営業時間 アクセス >
駐車場

 総務省登録修理業者制度> 


画面修理の手順

 iPhoneのディスプレイは液晶や有機EL、タッチセンサーのパネルに保護ガラスが接着されており。この一対になったパーツの事をフロントパネルと呼んでいます。画面修理はガラス割れや液晶に不具合のあるフロントパネルを丸ごと取りはずし、新しいフロントパネルに交換する修理になります。

 正規外修理店【注1】が扱うフロントパネルは大きく分けてコピーパネルと再生パネルの二つ。

iPhone修理前のお役立ち情報 >

 当店のように軽度価格と重度価格がある場合やガラス割れ修理と液晶交換修理二つの修理料金に分かれている場合でも、修理方法は同じでガラスと液晶が一体になったフロントパネルに丸ごと交換するのが一般的な修理方法です。

 修理方法と使用するパーツが全く同じでも修理価格に違いがあるのは、割れた液晶パネルを下取りできるかできないかの違いになります。ガラスが割れているだけで液晶に異常がない場合は割れパネル下取りの分お安くなります。

【注(1)】 Appleの直営店、正規サービスプロバイダーは2019年1月現在、名古屋に3店舗あります。Apple Store栄・クイックガレージ・ビックカメラ駅西店。それ以外の修理店は当店を含め非正規修理店という呼称で全国で2000店ほどのお店があります。


安心の修理システム

  修理価格表の価格は全て込みの価格です。お電話による即時お見積もりも致します。お気軽にお問い合わせくださいませ。 修理業界では実際の修理料金が別途作業料、重度価格等によりお客様が思っていたよりも高くなるケースがありますので事前にお電話で見積もりを取る事がお値打ちに修理するコツです。

  最近は対面修理のお店も少しずつ増えてきました。精密機器のiPhoneの修理には慎重で注意深い修理が要求されます。当店では受付カウンターにて修理を行ないますので目の前で修理の様子をご覧頂きながらお待ち頂くことも出来ます。

受付から修理までの流れ
所要時間

 直接のご来店でも大丈夫ですが修理中の場合や直近に予約のお客様が控えている場合にはお待ちいただくことになりますのでご予約の上でのご来店がおすすめです。当日直前の予約OKです。
 ご来店後所定の手続きを済ませていただき、端末の状態をチェックします。この間約5分です。
 先ず、端末のスクリーンを端末本体から解放します。Phone6S以降のモデルには防水機能があります。
 当店ではバッテリー交換の場合、丁寧に分解作業を行うことで完璧ではありませんが極力防水シールを残すように心がけていますので(画面修理ではあまり上手く残せません)少々時間がかかります。この間平均7分くらいです。
 プラス380円(別途消費税)で新たに防水シールを貼り直すことも事もできます。綺麗に貼り直すことはできますが、こちらも機種、修理の種類によっては別の個所から、水が浸入する可能性も捨てきれませんのでご了承ください。
 さて、いよいよ修理の中枢に入ってまいります。ここからも慎重かつ丁寧な修理を心掛けていますのでバッテリー交換で仮付けテストも含めて平均15分位です。 画面修理は平均40分位です。

 受付から修理完了後 の動作チェック、お会計までに要する時間はバッテリー交換で平均35分位、画面修理で平均1時間位です。防水シール貼り直しの場合は更に6、8分余分にかかります。

 当店ではフロントで修理を実施しますので、目の前で修理の様子をご覧頂きながらお待ちいただく事もできます。


今すぐバックアップ
簡単マニュアル

iCloudストレージへのバックアップを手動で行なう方法
1、iphoneをWi-Fiに接続します。確実に電波が飛んでいるWi-Fiエリアを確保しましょう。バッテリーの充電量は十分ですか、充電しながらでもOKです、ご自宅にWi-Fiが無い場合は携帯ショップや当店などの無料で使えるWi-Fiスポットを利用しましょう。

2、設定をタップ
3、一番上にあるお名前をタップ
4、iCloudをタップ
5、iCloudバックアップをタップ→オンにする
6、今すぐバックアップを作成をタップ→終わるまで待つ。終わるまでWi-Fiを切断しないでください。
※バックアップを途中で中止する場合は「バックアップの作成をキャンセル」をタップします。

7、最後にバックアップされた時間が表示されればOK 。データ量が多くバックアップができなかった場合にはストレージの容量を増やす契約を設定から行なう必要があります。

IOSのバージョンによって手順に多少違いがあります。
※ご自身の責任のもとで行ってください。

ストレージ容量を増やす方法
1、設定をタップ
2、一番上にあるお名前をタップ
3、iCloudをタップ
4、ストレージを管理をタップ
5、ストレージプランを変更をタップ
6、50GBなら月額130円
7、画面右上の購入するをタップ
8、Apple IDとパスワードを入力してサインイン
9、支払い方法を選択。